カメがずっと水の中…陸に上がらない時に考えられる3つの原因と対策

動物
スポンサーリンク

カメがよくしている甲羅干し (日光浴) には

  • 『体温の上昇』
  • 『体内でのビタミンDの合成』
  • 『病気の予防』

という重要な役割があります。しかしなかなか陸に上がってくれないカメもいます

今回は20年以上のカメ飼育の経験をもとにカメが陸に上がらない場合に考えられることと解決策を紹介します

スポンサーリンク

カメが陸に上がらない原因:警戒している

特に子亀のうちは警戒心が強くなかなか陸に上がろうとしない場合が多くあります

子亀でなくても飼いはじめてすぐのカメも警戒してすぐに陸に上がらない場合もあります

対策:環境に慣れるのを待つ

子亀にしても新しく飼いはじめたカメにしても警戒していて陸に上がらないようなら慣れるのを待つしかありません

しかしどちらの場合も人がいない時に上陸していることもあるんです。カメにしてみれば自分自身のためにできることなら甲羅干しをしたいですからね

なので陸に上がりそうになくてもライトはつけておきます

カメを新しく飼い始めたら気になってしまいますがなるべく丁寧に接して,驚かさず,むやみにいじり回さずしばらくそっとしておけばいずれ慣れて上陸するようになるでしょう

置く場所はまわりを人がウロウロしない静かなところですね

カメが陸に上がらない原因:ライト(日光)がない

陸にバスキングライトの光(保温用のライト)か日光はしっかりと当たっていますか?

特に寒い時期の室内飼育では陸にライトが当たっていないとカメは上陸しにくくなります

対策:屋外飼育なら日光が当たるようにする

屋外飼育の場合なら日光が当たるところへ飼育容器を移動させます。日光浴ができる状態になれば,飼いはじめでまだ警戒心が強いカメでもまわりに人さえいなければ陸に上がる可能性は高いです

この時の注意点は

  • 日陰をつくる
  • 水の量を多くする
  • 狭い容器に入れない

カメは日光浴をしますが暑さに強いわけではないので陸に上がらせることよりも,特に夏はこのことに注意して下さい。手を抜くと簡単に熱中症になって死んでしまいます

カメの熱中症対策についてはこちらの記事を参考にしてみてください

冬は逆に日光を当てて上陸させないようにしてください。冬は冬眠させるために日当たりの「悪い」ところへ移動です

冬は冬眠させるか,屋内で爬虫類用のライトや水中ヒーターを用意して春まで保温しつづけるかのどちらかです

対策:屋内飼育なら爬虫類用のライトを使う

室内の水槽で飼育をするなら必ず爬虫類用の『バスキングライト』『紫外線ライト』が必要です

この陸地を暖める「バスキングライト」と紫外線を出す「紫外線ライト」で陸地を照らせば上陸するようになる可能性は高くなります

…というかこの2種類のライトなしでの屋内飼育はありえません

このライトだけでは意味がないのでそれぞれのライトを取り付けるためのクリップスタンドも2つ必要です

この2種類のライトをつけて,寒い時期は水槽の半分を水槽用のガラス蓋などで覆うなどして水槽内(陸)がなるべく暖かくなるようにします

紫外線ライトだけでは陸を温めることはできないので必ずバスキングライトと『セット』でつけてください。そのどちらでもない明るくするだけのライトは意味がないのでそれはなくて大丈夫です

陸に上がって甲羅干しができないと皮膚病などの病気になってしまうので必ず『バスキングライト』と『紫外線ライト』を忘れずに

カメが陸に上がらない原因:陸に「上がれない」

カメが陸に「上がらない」ではなくて「上がれない」状態です

対策:カメが上がりやすい陸地にする

ちゃんとカメが上がりやすい陸地になっていますか? 角度が急すぎたりすると登りたくても登れません

カメが簡単に登れるように別の陸に変えるか,水の中に踏み台(浅瀬)になるものを用意してください

ずっと水の中にいて,もし皮膚病になったら…

警戒しているなら陸に上がるようになるのを待つわけですが…

もし皮膚が白くふやけたりするなどの症状が見られるようになるくらい,いつまでたってもずっと水の中にいるなら『強制乾燥』です (日陰をつくるのを忘れずに)

慣れて陸に上がるようになるのを待っていたら症状が悪化してしまいます。

「強制乾燥」…というと何かたいへんなことをしないといけないのかと思ってしまうかもしれませんが大したことではありません。水のないところにカメを出して乾かすだけです

まだ症状が軽いようならこちらを参考にしてみてください

この強制乾燥中にやってはいけないことは途中でびしょびしょと濡らすことです

カメが乾いてきたら少し水を入れてあげて,水を捨ててまた乾かす…というよくわからないことをする人もいるようですが

「乾かしてるのに何で濡らす?!」…せっかく乾燥させてるのに

魚じゃないんで陸に上がって乾燥しても,よっぽどのことがなければカメは死なないし弱りもしないですよ?

危険な夏の昼間は避けてしっかりと日陰をつくり風通しを良くして乾かしてあげてください

まとめ

カメが陸に上がらない理由として考えられることはこれくらいでしょうか

あまり長い間陸に上がらないと皮膚病などの病気になってしまうので,できることならなるべく早く陸に上がることに慣れてほしいところです

陸に上がりやすい環境を整えてしっかり甲羅干しをしてもらいましょう

コメント